雪だらけの土地で建てた家!

たしか県庁所在地で一番雪の降る場所だったと思います。2012年4月から新居で生活しております。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大問題 フランチャイズ契約解消 その後

いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


なんか前の記事の訪問者がえらいことになってますね・・・

やっぱり不幸な記事って反響あるんですかね~(苦笑)

確かに気になるタイトルでしたからね。。。


はい。

我が家の大問題、

フランチャイズ契約をやめる話のその後ですが、

やっぱり軽く1回話を聞いただけじゃ不安で不安でモヤモヤしたままだったので、

じっくり社長から話を聞かせてもらうことにしました。


結果としては、


まず、フランチャイズ契約解除の件はもう決定してしまったのでどうにもならないと。

まぁオフィシャルから消えてるんだからそりゃそうなんでしょう(苦笑)


フランチャイズ解消に伴う仕様の変更については、

制震装置は同じものを仕入れるのは難しいが、

壁材や、床材など、その他の設備は同じものを仕入れるルートを確保していると。

ウチとしては、無償保証期間中だけでも同じもので修繕が可能なんであればとりあえずOKなんですが、

現状だと、自分の知り合いとかにこの工務店さんを紹介するってのがちょっと厳しいですよね・・・

結果全然ウチと違う仕様の家が出来たら、ウチの信用問題にもかかわりますからね(苦笑)


あとは、経営状態の不安ですが、

今も公共の工事を数件着工中ですし、

個人住宅も我が家の見学会に来たかたの商談が進んでるのが数件あると。

もし、この個人住宅が最終的に契約いたらなくても、

会社の経営状態としては、決して倒産するような状態ではないという内訳を、

ここには書けないことも含めて教えていただきました。


どれもこれも本当のことなのかどうかは調べようがありませんが、

信じるしか方法がないのが現状ですよね・・・

まぁ、それでも詳しく聞けて、ほんの少しだけ安心することが出来ました。

本当にほんのほんの少しですが(苦笑)


でも、家は立派に満足するものが完成してるんだし、

いっぱい住宅会社をまわりにまわって、最終的にこの会社を選んだのも自分!

悩んだところでもうどうすることも出来ないので、

次記事からは普通に生活のことや、設備の使い心地の記事に戻ります☆

当初書こうと思ってた楽天スーパーセールの記事は今日の記事の一番下に書きました(笑)


下記ランキングの順位が更新のはげみになってます☆

よし、大変だと思うけど頑張れ!と思ったらなにとぞポチッとお願いします!

やる気につながります(笑)

この中には住宅を建てるにあたり、ためになる素晴らしいブログがたくさんありますよ~♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


今日はもうちょっと続きます!

さぁ、気を取り直して、

ってもあるのはカラ元気だけですが、

先週開催された楽天スーパーセールで買ったものを紹介しますよ~♪



以前の記事で紹介したティファールのフライパンですが、中華鍋タイプがないセットで不便な点がでてきたので、

同じシリーズの中華鍋を購入しました☆



結構前からすぐ悪くなってもいいジョウロを探してて、送料込みで安かったので。



今、家の中の手拭きは全てこういうタイプのマイクロファイバーなのですが、

地元のホームセンターで購入したのはイマイチだったので、

とりあえずリーズナブルなのを買ってみました。


以上です。

ええ、セールだからってなんにも特典がないお店のみ3軒分しか買えませんでしたよ(苦笑)

家に必要なものほとんどもう買っちゃたからなぁ・・・

スポンサーサイト

大問題!!! 倒産ではなかったけど・・・

いつもありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


衝撃的なタイトルですみません。

楽天スーパーセールの記事でも書こうかと思ってたんですが、

マジで衝撃的なことがおきてしまいました・・・


なんと、

我が家を建てた会社がTDホームじゃなくなってしまいました。。。

はい。意味わかんないですよね?

先日、ふとTDホームのオフィシャルHPを見ていると、

加盟店一覧から当地の会社が消えてました。

もしかして倒産!?

と思って青ざめました!

とりあえず、営業さんと、社長に電話するもどちらも出ず・・・

ワタクシ、吐き気がしてきました。。。

が、ちょっとすると社長から折り返しの電話。

で、倒産したわけではなく、フランチャイズから抜けることにしたと。

マジですか・・・


我が家を建てた会社はサブタイトルにも書いてるとおり、TDホームです。

ずーっと前にも紹介しましたが、このTDホームというのは、

福岡に本社のあるフランチャイズの住宅会社で、

そのフランチャイズに加盟した工務店がTDホームの名前を使って商売することができるということなんです。

誰にでもわかりやすく言うと、田舎だと酒屋さんが改装してコンビニになることがありますよね?

○○酒店の社長さんがフランチャイズ契約をして、コンビニのオーナーになる。

これと同じことなんです。

○○工務店の社長さんがフランチャイズ契約をして、TDホームのオーナーになる。

これでわかりますかね?

つまり、TDホームって名前で商売してますが、その大元は○○工務店なんです。

この形態で一番有名な住宅会社がアイフルホームさんですね。

つまり、アイフルホームさんも加盟店の大元は○○工務店なんですよ~


フランチャイズ契約のメリットとしては、小さな工務店ではなかなか仕入れが難しい最新の設備や装置を、

本部が一括仕入れすることで、割安で導入することが出来る。

デザインや流行など、住宅業界の最新のノウハウを本部から提供してもらえることなどがあります。

デメリットとしては、当然本部へのフランチャイズ加盟料金がかかるということ。


我が家を建てた工務店さんは家族経営が基本の小さな小さな会社さんなので、

年間に多数の住宅を建てているわけではなく、

経営の半分は一般住宅以外の建築(公共工事、お店など)でまかなっている、

いわゆる地域密着型の工務店です。

社長曰く、

一般住宅の契約拡大を狙って数年前にフランチャイズ加盟したけども、

思ったように契約が増えていないと。

そうなると、まあまあの額のフランチャイズ加盟料金は会社としては負担のほうが大きいと。

なので、TDホームのフランチャイズからは外れて、工務店に戻すことにしたってことでした。

決して会社が倒産するという状態なわけではないので、ご安心下さいと。


そうですか♪

倒産じゃないなら安心しました♪

ってなるか!

そんなん超不安じゃい!

むぅぅぅぅぅぅぅぅぅ

経営上のことなので、社長の言ってる意味はわからないではないんですが、

私が惚れた見た目の感じはTDホーム仕様ありきですし・・・

フランチャイズ料がなかなかの金額だってことは想像できますが、

ようは金銭的にしんどいってことでしょ?

ご安心は無理っしょ~~~


家自体は、信頼できる大工さんや電気屋さんをはじめ、

さまざまな業者さんが実際やってるとこをこの目でしっかり確認しましたし、

ひじょうに満足する家が出来てると思っています。


小さな会社に頼む以上、倒産のリスクはある程度覚悟していたので、

外部の保証契約の関係は完成前も完成後もしっかりしてあります。

なので、とりあえず工務店の無償保証期間の間、倒産しないでくれたら、

そこからは設備の補修とかは有料になるので特に変わらないんですが、、、

いやーものすごく不安ですわ。。。。。。。

まぁ小さい会社じゃなくてもありうる話ではあるんですがね~~~

実際のとこ、こんなに早くその不安が襲ってくるとは正直全然思っていませんでした。。。

と、まるで倒産したかのような言い草ですが、倒産したわけではありませんよ(苦笑)

しかしなにも変わらないってことは絶対ないと思いますので、これからどうなるんでしょうなぁ。。。。。


下記ランキングの順位が更新のはげみになってます☆

おいおいそれは大変だな!と思ったらなにとぞポチッとお願いします!

やる気につながります(笑)

この中には住宅を建てるにあたり、ためになる素晴らしいブログがたくさんありますよ~♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

発注間違いは今日も続く(苦笑)

~めざましテレビ『今日のわんこ』風に~

今日の~~~

間違い~~~



1.

洗面化粧台のサイドキャビネットが納品になったので設置したようですが、

RIMG6033.jpg

RIMG6038.jpg

ん。色、違うね(笑)

設置担当の棟梁は、おかしいと思って固定&コーキング処理はしてないでおいたと☆

さっすがー♪

もちろん取り替えです。


2.

RIMG6063.jpg

もうコレは・・・

ウォシュレットすら付いてない(苦笑)

うちが頼んでたのは1階も2階も

アメージュ

このタイプ。

2台のうち1台はちゃんとコッチがきてました(苦笑)

もちろん交換ってことで、交換しやすいように1階に間違ったほうが置かれました。


3.

RIMG60641.jpg

キッチンの隣に置くダイニング用のライトなんですが、

昼白色ですね~

1階の照明は全て電球色でお願いしてました。

電球交換と相成りました。


4.

RIMG60421.jpg

とってもステキにできあがったテレビ台ですが、

後ろの塗り壁が

RIMG60461.jpg

他と同じランダム塗りになってます。

テレビ台の後ろだけ

たてくしびき1

たてくし引き塗りでお願いしてました。

ってわけでここだけ塗りなおし。


とりあえずこれだけまた見つかりました(笑)

ね!すごいでしょ(苦笑)

ただ、前回の

アシュラマン

が効いたのか、

今回は対応が激早だったので、全然怒ってませんよ♪

間違いはしかたないので、

報告、相談、解決法をすぐ話してくれたら全然問題ないことだと思ってますので☆

優しいでしょ~(笑)


下記ランキングの順位が更新のはげみになってます☆

よかったらクリックお願いしますm(_ _)m

住宅を建てるにあたり、ためになる素晴らしいブログがたくさんありますよ♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

発注間違い続々・・・

つい先日の現場。

はじまりはココからでした。

リビングハイドア

コチラ、玄関からリビングに入るドアです。

天井高が265cmなので全然そう見えませんが、一応ハイドア仕様です(苦笑)

問題はそこじゃなくてココ。

新規

なんでここに壁が付いてるの???

メーターモジュールのドアだから、ここはほぼはじっこまでドアのはずです。

これは尺モジュールの標準用じゃないんですかね~

とは言っても、普通よりもここの間口が広いって可能性はあるので、

メジャーもって確認しました。

子供部屋のドアより10cm以上狭い・・・

さすがにありえないですよね~

社長に確認のTEL。

※ブログにしょっちゅう社長が出てくるので、ご覧いただいてるかたには伝わっていると思いますが、

ウチの施工会社はひじょうに小さな会社なので、発注関係は社長がやってます。

社長『間違ってるわけはないと思うのですが確認します』

数分後

社長『間違ってました。発注し直しして修正します』

会社の対応としては、問題ありませんので、

そこにとくに文句があるわけではないのですが、

正直もう完成引渡しまで待ったなしの状況になってきましたので、

発注ミス&修正はかなり厳しいんです。

今まで書いてませんでしたが、

これまでも細かい部分で発注ミスが結構あったんです。

さすがに今回のレベルの発注ミスは工期に影響すると思って、

大きな部材で発注してるものの確認をすることにしました。

普通は施主がすることじゃないですよね(苦笑)


まず蓄熱暖房機。

我が家には蓄熱暖房機が計7台設置されます。

以前、大きなお世話かもしれませんがチェックポイントで紹介したとおり、

その全てをファン有りタイプでお願いしていたのですが、それがOKか確認。

社長『はい。間違いなく全てファン有りですラッセルJAPANの。』

!?

ラッセルJAPANですと???

えこだんラッセル

私が頼んだのはオルスバーグです。。。

オルスバーグ

仕様決めのさいに、ラッセルかオルスバーグから選べるってことだったんで、

自分なりに調べた結果、オルスバーグでお願いしてました。

もちろん決めたときの書類も残ってます。

私『私頼んだのオルスバーグですよ~』

社長『ぅえ!?

1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.

10秒の間があいた後。

社長『発注し直します』

はい。


こうなるとなにもかもが不安になります!

現場にあってまだ箱に入った状態の和室用のバンブーフロア。

棟梁もさすがに大丈夫っしょ~って言いながら開けると。

私が頼んだバンブーフロア仕様⇒ブラウンつや無し

バンブーフロア ブラウンつやなし

開けた箱の中に入ってたバンブーフロア仕様⇒クリアつや有り

バンブーフロア クリアやなし

つやの有り無しは、ようはピカピカした塗装をするかどうかって意味です。

バンブーフロアはクリアとブラウンの2色のみで、あとはつやの有無を選ぶだけなんですが、

色もつやも間違うって逆に難しくね!?

これについては棟梁が社長に電話してました。

さすがにこれだけ多いと社長も落ち込んでたようですが、

なんだったら取り付けちゃう前に気付いてよかったくらいに思ってもいい出来事だと思いません???


ここまでくると逆に笑えてきました(苦笑)

こりゃ気付いてないだけでまだまだいろいろありそうですな・・・


下記ランキングの順位が更新のはげみになってます☆

よかったらクリックお願いしますm(_ _)m

住宅を建てるにあたり、ためになる素晴らしいブログがたくさんありますよ♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

トラブル! 1コ解決!

さてこの記事の最後に書いたトラブルの件ですが、2コあるうちの1つが解決しました。

解決するまでなげーよ・・・疲れた。。。


はい。

今日は手書きがいっぱいですよ~(笑)

我が家の洗面スペースは、

洗面平面

こういう配置。

ある日現場に行くと、

窓の位置が図面よりもだいぶエコキュート寄りについてました。

あれ?これ洗濯機入らなくね?

洗面平面朱書き

うちの洗濯機はドラム式なんで、

こうあけたら絶対ぶつかるやん。。。

ってことで、あの日の現場合わせの時にこのことについて聞きました。

社長はああだこうだいろいろ言ってましたが、

結論としては当初の窓の予定のところに柱が入ったから窓がずれたと。

あーそれは仕方がないですね~














ってなるか!!!

柱の位置なんて普通は設計の段階でわからなきゃいけないことでしょう?

百歩譲って、間違いは誰にでもあるし、柱を無くされるのはコッチも困るので、

窓が洗濯機のほうに寄るのは仕方ないでしょう。

でも、

図面と変わるって時点で、施主に説明があってしかるべきじゃないですか!?

間違ったことは間違ったこととして、解決策を相談するべきじゃないですか!?

だいたいにして、もしこのまま気付かないで完成したとしたら、洗濯機どこに置けっていうんですか?

窓をふさぐようにしか置けませんよね???

イヤイヤイヤありえないでしょ!

って、こんな感じのことを懇々とぶちまけました。

キレてる理由がこのことともう1コあったので、

社長は終始平謝りでした。


言いきったらちょっとだけスッキリしましたので、

もうこうなっちゃったのは仕方ないので、解決策を探しましょうということで、

洗濯機の寸法を出した結果、

洗面平面 収納カット

この部分をカットして、収納を小さくするしか洗濯機をおさめる方法がありませんでした。

まぁ、もとからここの収納は奥行きがとても深かったので、

こちらについては仕方がないことと納得しました。

ここにきてのマイナスになる改造を納得してあげる時点で大人でしょ?あれ?違います?(苦笑)


しかぁし!

洗面立体

コチラがその洗面スペースを正面から見た図。コレは上手でしょう(笑)


我が家の洗面台の仕様は、ブログ仲間みんなに大人気のLC750サイズです。

LC.jpg

ちょっと鏡の上の電気が違いますが、だいたいこんな感じです。


窓が洗濯機側によったことによって、

750サイズでちょうどおさまってた洗面台と窓の間に、

洗面立体(赤追記)

無駄なスペースが生まれてしまいました。

これはいただけない・・・

だから最初から相談してくれてれば、

ちょっとお金追加になっても900サイズの洗面台に変更するとかできたのに~

もう洗面台は現場納品済みで、返品は不可と。。。

だからと言って、コレ以上妥協するつもりはありません!

『図面と違うものを作ってるんだから、修正がどれだけ難しくても直せって言われても仕方ないことですよね。それを言わないだけマシだと思ってください。』

『強度のことなどもあるでしょうしこういうことは仕方ないことだと思うので、収納のサイズダウンは納得しますが、洗面と窓の間があいたことについてはこのままでは納得できません。なにか解決策を探して下さい。』

ってことを伝えて、この日(2月20日)はわかれました。

そしてその返事がきたのが土曜日(3月2日)。

おせーよ。。。


結論。

スキマにちょうどおさまるLCのサイドキャビネット250サイズ

サイドキャビネット

をサービスでつけるということでした。

納得♪




いやね。

結果として洗面化粧台が1000サイズになってだいぶ豪華になるので、

ラッキーな仕様になりましたが、

ここにいたるまでほんと大変だったんですよ・・・

ちなみに、もう1コのトラブルのほうはまだ解決していません(爆)

家づくりって着工してからもこんなに疲れるもんなんですね(苦笑)



下記ランキングの順位が更新のはげみになってます☆

よかったらクリックお願いしますm(_ _)m

住宅を建てるにあたり、ためになる素晴らしいブログがたくさんありますよ♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


~追記~

ご心配のコメントがあったので追記します☆

私の説明不足で申し訳ありません。

追加されるサイドキャビネットは既製洗面台LCとセットのものなので、

LC見本

この写真はメインが900サイズなんで若干違いますが、サイドとの接合はこういう感じになります。

セット物なので大丈夫だと思います☆

ご心配いただきまことにありがとうございますm(_ _)m


にほんブログ村
はげみになっております♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログへ
検索フォーム
プロフィール

ごむらばー

Author:ごむらばー
めっさ雪が降る北国で2012年の3月に新居完成!

現在は新居での生活を記事にしています☆

楽天
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
1023位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
160位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
 
購入したもの






















 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。