雪だらけの土地で建てた家!

たしか県庁所在地で一番雪の降る場所だったと思います。2012年4月から新居で生活しております。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耐震、制震、免震

やはり今年建築を考えた人にとって、きってもきれない地震のこと。

3月11日は私の地域では揺れはそこまでではありませんでしたが、

同じ県内では津波の被害も発生し、犠牲者も出ています。

私もやはり家を建てるにあたって、地震への強さは非常に重要な部分でした。


在来、2×4、2×6、いろいろな工法がある家の建築、

どれも一長一短ありますが、いずれの工法でも、じゅうぶんに耐震性能を出すことができます。

我が家は在来工法ですが、外側全体と一部内側にTDパネル(=ダイライト)で囲むミックスの工法になります。

柱とパネルの壁倍率で十分な耐震性能はあると思いますが、

しつこいくらい説明しているとおり、当地は超雪が降ります。

屋根に思い思い雪が1m乗ってる状態というのは地震にかなり弱くなります。

雪が降らないとこのかたも屋根瓦で屋根の重さの重要さは聞いてるんじゃないでしょうか?

雪が降るってのはほんとマイナスばかりです…

なので、耐震性能以外に付加した地震対策が必要だとは思ってました。

が、

超大手HMさんでは当然のように制震装置、オプションで免震装置を採用しておりますが、

それ以外のほとんどの会社は、柱と壁での耐震性能でじゅうぶん耐えられますと説明を受けます(木材の接合に金物を使ってたり、集成材の強度で耐震性能はさらに強化できてますって説明するとこもありますね。)

私は予算的に大手HMは最初から無理だったので、

納得はしてないけど、当然制震装置だけでも結構な値段だし、まぁしょうがないかぁって思ってました。

そんな中、TDホームさんは最初から制震装置を入れてプランニングしてくれてました。

制震装置

制慎装置2

J-NVA5という名前の制震装置ですが、中央のダンパーが揺れを吸収し、

最大で揺幅を40%減少できるとのこと。

これが我が家の場合は4つ入ることになりました。

これで地震の揺れに対してはとりあえず安心、かな・・・

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

ランキング参加しました☆よかったらクリック下さるようお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト


Comments

こんばんわ^^
地震については、やはり備えておきたいと
考えてはいますが、特にオプションなどは
つけれていません><
この制震装置?!すごいですね@@
これが4っつだとほんと安心できそうです!!

以前の記事の話になりますが、
雪の写真にはびっくりしました !!('□';ノ)ノ
『かまくら』いっぱい作れそうですね(●´艸`)
よぴぃさん。
今の家はどれも地震に対する備えはじゅうぶんったらじゅうぶんなんで保険みたいなもんですよ(^^)

雪はほんと毎年すんげーんです・・・
かまくらとかで楽しいのは子供のときだけで大人にとっては敵でしかないのがこの雪です(苦笑)

Leave a Comment


Body

にほんブログ村
はげみになっております♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログへ
検索フォーム
プロフィール

ごむらばー

Author:ごむらばー
めっさ雪が降る北国で2012年の3月に新居完成!

現在は新居での生活を記事にしています☆

楽天
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
1067位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
174位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキング
 
購入したもの






















 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。